40期生活動報告

カテゴリ:連絡事項

日本史Aを学習するにあたって

「日本史A」では、近現代史を中心に学んでいきます。

近現代史は、「近代史」(明治時代~アジア太平洋戦争終了)と「現代史」(アジア太平洋戦争以降~現在)をまとめた呼び方です。明治時代以前については、3年次の選択科目である「日本史B」で学ぶことになります。

 

さて、みなさんは 「沖縄戦」と聞いていつ頃のことか分かりますか?

  本年度の「日本史A」では、最初に「沖縄戦」について学んでいきます。1945年3月から始まった、沖縄における日本軍と米軍との攻防を「沖縄戦」とよんでいます。アジア太平洋戦争も終盤に差し掛かった時のことでした。この戦いでは、日本軍兵士と沖縄県民のあわせて約20万人が死亡し、米軍側でも1万人以上が死亡するなど激しい戦闘がおこなわれた記録が残っています。

 今は観光産業が盛んで明るいイメージのある沖縄ですが、現在に至るまでどんな歴史をたどってきたのか。沖縄戦はどうして起こったのか。まずは「沖縄戦」の概要について学んだ後、明治時代からの日本の歩みについて学んでいきます。 

 「沖縄戦」について、以下のホームページで調べることができます。修学旅行でも訪問予定の施設です。興味のある人は、ぜひ立ち寄ってみてはどうでしょうか。

 

沖縄県平和祈念資料館

http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/